おすすめメンズ脱毛方法

おすすめのメンズ脱毛サロンや脱毛グッズをご紹介します

*

光脱毛とレーザー脱毛どちらが綺麗に脱毛できるのか?

      2015/10/02

エステサロンやクリニックで受けられる脱毛方法は以下の3種類があります。

・光脱毛(フラッシュ脱毛)
・レーザー脱毛
・美容電気脱毛(ニードル法)

この中で美容電気脱毛は、エステサロンや皮膚科の病院で受けることができますが、ものすごく痛いというデメリットがあって他の2つの方法と比べると人気がありません。

最近の主流は光脱毛かレーザー脱毛です。

両方ともメリット・デメリットがあるのですが、総合的に満足できる脱毛が実現できるのが光脱毛かレーザー脱毛です。

どちらが綺麗な脱毛方法なのか?

female_gimon

光脱毛もレーザー脱毛もどちらも脱毛効果があるのはわかります。

でも、どちらの方が綺麗に脱毛できるの?どちらの方が肌が綺麗になるの?と思うかもしれません。

確かに脱毛した後の仕上がりは大事です。

脱毛してせっかくムダ毛は生えなくなったのに、毛穴が目立ってしまったり肌が荒れたりしたら意味がありません。できるだけ綺麗なツルツルの肌になってほしいですよね。

光脱毛もレーザー脱毛もどちらも綺麗になる!

結論から言うと、光脱毛もレーザー脱毛もどちらも綺麗な肌になります。

光脱毛とレーザー脱毛の違いは「照射するレーザー出力の質の違い」で、黒い色に反応するレーザーを照射して毛乳頭を破壊するという仕組みは変わりません。

光脱毛よりもレーザー脱毛の出力の方が強いから、レーザー脱毛の方が肌によくないのか?といえばそんなことはないし、光脱毛なら肌荒れしないとも限りません。

どちらの場合もムダ毛が生えなくなると自然に毛穴が塞がります。

ムダ毛がなくなって毛穴が引き締まると肌のキメも細かくなるので、肌がツルツルした綺麗な肌に生まれ変わります。

010_datsumou_02

019_datsumou_02

上記の写真は僕の脱毛終了後の腕とすねの写真です。

腕は湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛で脱毛して、すねはRINX(リンクス)の光脱毛で脱毛しました。

どちらの写真も綺麗な肌じゃないですか?

自分で言うのもアレですが、結構綺麗な肌だと思っています。

レーザー脱毛でも光脱毛でも綺麗になってますよね。

脱毛前までは腕毛やすね毛がモジャモジャと腕やすねを覆っていて自分でも気持ち悪い感じでした。ムダ毛が太いから毛穴も大きく広がっていて、とても綺麗な肌とは言えない状態でした。

光脱毛とレーザ脱毛の違いは脱毛の効果だけ

光脱毛はレーザー脱毛に比べて1回の照射範囲が広くて短時間で脱毛できる方法です。レーザー出力が弱いので痛みも一番少ない脱毛方法です。

一方でレーザー出力が弱いので脱毛効果もレーザー脱毛に比べると弱いです。

例えば腕毛の脱毛の場合、レーザー脱毛なら5回でツルツルになるのに光脱毛の場合は10回以上かかる場合もあります。結構腕毛の濃い男性だと、光脱毛では最終的に薄い腕毛が生えてくることもあります。

でもそれもメリットの場合があります。

というのも腕やすねの脱毛の場合「ある程度ムダ毛は残したい」という脱毛要望が多いです。特にすね毛は完全にツルツルの方が不自然ですからね。

光脱毛の場合は適度なレーザー出力の弱さなので、ムダ毛を薄くしてある程度残すことができます。

僕の場合、光脱毛が効きすぎてすねにあまりすね毛が残りませんでした。上の写真で見せたようなツルツルのすねになっています。

どちらも綺麗になるからまずは脱毛してみましょう!

point_woman

光脱毛もレーザー脱毛もどちらも綺麗になります。

特に男性の場合、ヒゲ脱毛をすると自分でも驚くくらい顔の肌が綺麗になります。

今まで、カミソリやシェーバーを毎日使って顔の皮膚にダメージを与えながら剃っていたのだから、それが無くなれば肌が綺麗になるのも当然ですね。

完全に生えないツルツル状態を目指すならレーザー脱毛。
ある程度薄く残ってもいいなら光脱毛。

そういった切り分けで脱毛方法を選べば問題ありません。

どちらの脱毛方法でもムダ毛が目立たない綺麗な肌に仕上がりますよ!

 - 脱毛について, 脱毛の効果


ページ上部へ